Kingfishers

車・釣りなどなど・・・

新型デリカD:5 6ヶ月経過後の感想など(2)


【スポンサーリンク】

前回に引き続いての、半年間乗った後の感想第2弾になります。

内装

内装全体の質感は、前回も述べた木目パネルだけで無く、レザー調を基本として所々カーボン調もあしらわれて高級感を出しています。私の場合はシートもオプションで本革を選択しましたが、それともマッチしていい感じです。

不満な点は、前車アクティブギアもそうだったのですが、黒基調なのに天井やピラー部分がベージュなこと。ここまで頑張ったんだから、あと少し頑張りましょうよ!

あと、純正カーペットが高いことですかね。防音機能を兼ね備えてると言われると、頼まざるを得ないですから。 それと、細かい部分はそれなりに変わっています(前車アクティブギアとの比較)。運転席上にグリップが付きました。サングラスホルダーが付きました。ドアポケットや小物入れに下敷きが付いている部分があります。全席のパワーウインドウスイッチにオートがつきました。(この辺は、後々省略されてしまう可能性もあるところです)

乗り心地

前回触れなかった乗り心地ですが、よく言われることで、サスペションを弄っている方はよくわかると思いますが、乗り心地という部分ではフロントサスよりもリアサスの影響が大きいと思います。これも当然メーカではわかっていて、今回そこにも手を入れてリアショックの容量アップを図ったとのこと。これの効果はハッキリとわかります。路面の凹凸に対するキャパシティが上がったという表現がいいのでしょうか。吸収に関する余裕を感じます。これが長期間続いてくれるといいのですが、ショックは消耗品ですから〜。

電動式パワステ

乗り心地に直接の影響はありませんが、運転手にとってサスと同様に運転にも大きく影響すると考えるのが、パワステの変更です。今回は油圧式から電動式に変更になり劇的に軽くなっています。これは試乗した瞬間すぐにわかります。軽くなることによって路面状態が把握しにくくなると嫌だなと心配していたのですが、そこはうまくチューニングされているようで、しっかりと路面状態を伝えてくれながら軽くなり、非常に運転しやすくなりました。
半年経った今はその軽さにも慣れてしまって、それが普通になっています。多分、いま前車のアクティブギアを運転すると重く感じるのかも知れませんね。慣れとは恐ろしいものです。

f:id:monogasuki:20200415174648p:plain

室内容積

これは、もちろん変更ありません。サードシートが跳ね上げ式なのも変化なしです。
細かいところでは、運転席周りにあった飛び出し式のドリンクホルダーがなくなりました。前車ではこれは使用頻度が高かったので、ちょっと残念感があります。その位置には、電動式パーキングブレーキと停車時のブレーキアシストスイッチがあります。あとは助手席前のグローブボックスの容量が減っています。比較的大きなところでは、トランクルームにあったジャッキなどを収めていたスペース。小さなスペースながら牽引ロープやブースターケーブルを入れておける程度のスペースがあったのですが、そのスペースはスペアタイヤと共に撤去されてアドブルーを積むスペースに変わっています。仕方なく、今まで積んでいた工具箱に加えて小物を入れておくケースをもう一つ買ってシート下に入れています。

そうそう、スペアタイヤも今回は無くなっています。その代わりにパンク修理剤に変わりました。ここは残念なところですね。

ヘッドライト・フォグランプ

LEDヘッドライトは配置も良いのか明るくてよいです。前車のあったコーナーリングランプはなくなりました。フォグランプは、付けないよりは良いですがあまり効果はないですね。せめてイエローだと雨の日などには見やすいだろうと思い、交換したいのですが、LEDでバルブのみの交換が不可でランプ毎入れ替えないとダメなようで躊躇しています(最近、腰が重く😅)。

クルーズコントロール

実は、未だに使い方を完全にマスターしておらず。。前車追尾は非常に便利で、高速では非常に楽です(ちょっと、設定速度もしくは前車に近づくまで急加速すぎる気がしますが)。ただし、これを街中や渋滞時に使おうとするとなかなか難しくて、マスターできていません。前車に続いて止まるまではしてくれるのですが、再発進はアクセル・ボタンでやらねばならず、ちょっと仕様が把握しきれていないのが原因です。また、その際の再発進も結構ドンッと出る感じで、馴染めないでいます(これはブレーキアシストを使った状態からの発進でも同じ)。もっとスムーズにしてくれればいいのに。

安全装備他

自動ブレーキ、前車自動追尾、レーン逸脱警告、後方車両検知(オプション)などが装備されました。前回も書きましたように、自動ブレーキについてはまだまだ改良の余地があると思いますが、無いよりはあったほうがマシです。 また安全装備ではありませんが、アイドリングストップ機能も装備されています。まぁ、これは私的には好きでは無いのでキャンセル装置を取り付けて始動時からOFFで運用するようにしています。

 

以上、前回書ききれなかった部分を追加で書いてみました。

また、気が付いた点があれば書いて見たいと思います。

 

www.kingfishers.me