Kingfishers

車・釣りなどなど・・・

デリカ D:5 エンジンのトルク感


【スポンサーリンク】

先月、私のデリカD:5 アクティブギアのエンジンのトルク感やレスポンスについて、少し書きました。今回はその後です。 なお、トルクだレスポンスだと書いていますが、多分に私の感覚的なものが含まれていますので、参考にされる際には(そんな方はいないと思いますが)話半分で聞いて下さいね〜。

 そもそも

納車後、2ヶ月経った12月頃より、納車時に比べて低回転域、特に発進時のアイドリング〜2000rpm迄の踏み出し時に、レスポンスとトルク感が薄く、それに伴ってパワーの付きが悪く感じられるような状態でした。

恐らくエアコンやDPF再生の関係で負荷のかかっているであろう、アイドリングが950回転位から踏み出したほうが、一番調子が良いと思える状態でした。

そのため、エアコンスイッチは常にオートの状態で使っていました。(現在でも)

ディーゼル特有のスレッジ等が溜まり始めているのかも… 車の使い方としてチョイ乗りが多く、仕方ない部分もあるのですが、回転域的に毎回の発進時なので、やはり気になり…

 

ワコーズ F-1添加

年末に、ワコーズのF-1と言う洗浄系燃料添加剤を試してみました。 添加後、250㎞を走行したあたりから、納車当時の状態に戻り始めました(もちろん、感覚的にです)。

そして、ワコーズ F-1は、デリカの場合、燃料満タンに付き1本の割合で添加します。今回は1回目の添加で効果が体感出来たのですが、念のため、次の給油時にも添加しておきました。

 

再び

その後、しばらくは調子よく走っていましたが、燃料を半分位使い切ったあたりから、また同じような状態になって来ました。

F-1の添加された燃料は、まだ半分入ってますし、1回目から継続していることにより、洗浄効果は更に出ているはず。 それなのに、この状態。

 

どうしようか

回転を上げて高速を走って見たりしましたが、相変わらず。

困ったなあ。この状態になると、出足の一歩目がスッと出てくれないので、発進時にストレスになるし、その分アクセルを踏むので燃費も悪くなります。

次回給油時にF-1をもう一回添加しても良いけど、毎回追加というのもどうなんだろ…

しかも、F-1は1600円前後しますので、60ℓに一回入れると、1ℓあたり26円高くなる計算。 軽油の価格面でのメリットが全く無くなります😖

色々と考えましたが、ここはまず、軽油の銘柄を変えてみることにしました。

ガソリンには、レギュラーとハイオクがありますが、軽油にはそれがありません。 以前はプレミアム軽油といったものもあったようですが、現在はありません。

従って少しでも変えようとすれば、銘柄を変えることになります。

納車以来、軽油を入れているのはずっーと同系列のお店。

そこで、前の車でいつも入れていたお店に変えてみることにしました。 比較のためなので、満タンにする必要はなく30ℓのみ給油し様子を見ます。

結果、若干軽く感じられますが、それ程の違いは感じられません。 まだ、給油してから数十㎞しか走っていないので、判断するには早いですが、今のところ、 違いは感じますが、誤差の範囲なのかも知れません。 もう少し乗ってから改めて判断したいと思います。

 

次回

軽油の銘柄の他に、ワコーズ には、F-1の他にもPMP プレミアムパワー と言う燃料添加剤があります。 F−1が洗浄系添加剤なのに比べて、こちらは、省燃費系添加剤。どうなるのかわかりませんが、次回はコレを試してみるか、再度F-1を入れてみるか、また軽油の別銘柄を試すか、しばらく考えてまた試して見たいと思います。

 

www.kingfishers.me